プロフ
SEVEN COLOR LIGHT: 制作裏話:曲作り編
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>未分類

制作裏話:曲作り編

こんにちは!
新曲「 Paranoid Doll(以下PD)」お聞き頂いた方々ありがとうございますoyz

mp3についてはこちらの記事からどぞ
http://musicnatsuvocaloid.blog25.fc2.com/blog-entry-125.html

中には朝からお待ち頂いていた方もいらしたようでででででで ((((;゚Д゚)))ガクブル
更新作業を色々していて、気付いたらどなたかに1コメゲットされてて( ゚д゚)ポカーン
びっくりですたw しゅごいw w w

今回の記事では制作後記を書きたいと思います。
とても長~い事になっているので、興味のある方は続きの方でゆっくりしていってね!

7/31がいわゆるがくぽのお誕生日という事になっていますね!
私個人としては、30日に予告通りEXシリーズを投稿するつもりでおります。
PDとは真逆の雰囲気でお送りする事になりますヽ(゚∀゚)ノアヒャ

あと、SNS発足の企画で以前「がくぽ楽唱団」に参加したのですが、
今回第2弾という事で、31日に「ふるがっくニコニコ流星群」を投稿予定です。
(新メドレー(七色)は企画的に間に合わなかったのですが、個人的にも流星群の方が、
知っている曲が多いのでみなぎりますwww)

がくぽONLYの流星群は初になると思われます+(0゚・∀・) + ワクワクテカテカ +
大人数コラボで絵師さんや動画も豪華です!調声も個々の個性が存分に出ている
作品になってますので、そちらもぜひお楽しみくださいませd( ´∀`●)♪
私はmixでも参加しているのですが、それについてのお話はまた今度に。

では続きにてPD裏話 その1;曲作り編です~(鬼長覚悟ですw)
まずは私視点の作業についてのお話から。
今回の企画の発端になったGACKT生放送をSCLメンバーと一緒に見ていたんですが、
そこで「natsuさんコレは参加するしかwww」みたいな流れになり、
他にも色々先に予定していた事はあったんですが、
まずはこれを最優先という事で動く事に。御陰様で鬼スケジュールになりましたハイ。
<後にSNSの日記をきっかけに黒糖さんとのコラボ話がこの企画で進む事に>

そんなこんなでまず「どういう曲にするか」という事で凄く悩みました。
「もしかするとGACKTさんが歌ってくれるかもしれない!」という事で、
・絶対GACKTさんが歌わないような曲にするか
・超難易度の高い挑戦状的な曲にするか
・誰でも馴染み易い王道ポップな曲にするか

というような点で構想を練っていきました。
まぁ結果的には全部のテイストをちょっとずつ混ぜたような感じになりました。
アレンジは和+サイバーってあまり無いからいいかもー(自分が知らないだけかもですが)
と思い、琴の有効活用(笑)やサイバーっぽい機械音を入れたり、
楽器にもエフェクトかけてみたり、スクラッチを入れてみたり、
少しチャレンジ的な試みも多かったので、
いつものように個人で作る分には好きにやればいいんですけど、
今回は企画が企画だったので、果たして皆さんに受け入れてくれる曲に仕上がるか、、、
というところが不安点ではありました。
実際、最初のデモを聴かせた段階ではhakuさんも、春アキさんも黒糖さんも、
ちょっと変わった感じですね!今までの作風とはまた違った感じですね!
みたいな感想をもらったので。
まぁ私が作っているのでキャッチーはキャッチーなんですが。

最初に考えた歌メロからはだいぶ変わりました。
がくぽに仮歌で歌わせながら、何度も変更してます。
結果的にかなり幅広い音域になったんですが、
歌手の低音から高音まで堪能出来る歌にはなりましたw
「パラノイア」の部分はファルセットで~という気持ちだったので
かなり高い部分までいってます。
ライブとかで盛り上がった時は地声で吠えるとかもカッコイイかもw w w
みたいな妄想もありましたw
まぁぶっちゃけ、この歌、難しいですw(あ、私の曲は大体仕様ですw)

歌詞については、色々設定や考えはあるんですが、
そのへんは個人の解釈にお任せしますw
今回は和風という事もあって英語は使ってません。
日本語とか漢字の美しさってあると思うんですが、
その中でも自分の好きなものを詰め込んで表現しました。
結果、中ニ病になりました(^0^)

えと、今回一緒にアレンジを進めていったhakuさんは
重度の(笑)ギター&機材ヲタ&なんでも出来ちゃうマルチプレイヤーなんですが、
本当に私としては、ありがたい大きい存在です!hakuさんはめちゃ凄い人です!
音楽に関しては絶大な信頼をおいている方なので、まずhakuさんに相談します。
その後、意見を交換したり形としての提案をもらったり、
という感じで最終的な感じまで、色々揉んでいく形で曲が出来ていきます。

ギターガンガンのロックチューンを作る時は、
まず自分で入れたヘボイギター音源(笑)の入ってるデモを作って、
雰囲気やリズム感を聞いてもらい、あとはほぼ全部お任せ~な感じでお願いしていて、
それでもガッチリこっちが求めてるものを上げてきてくれるので、
本当に毎回SUGEEEEEEって思ってます。
取り組む姿勢も、ギターの音やソロのメロディについても
何パターンか用意してくださったり、ディスカッションしたり、
たぶん今回の曲も、hakuさんと知り合ってなかったら作らなかった曲かも。
(だってヘボイギターじゃ頭に鳴ってる音と違うので公開したくないしw)
なので感謝してもしきれないです(*´ェ`*)

hakuさん目線はこちらからどぞ
http://haku.posterous.com/

今回最初はリズムも打ち込みっぽい音を私が入れてたんですが、
生っぽいニュアンスも試す事になり、
ワンパターンなリズムじゃなく沢山オカズの入ったドラムを入れてくれて、
またそれがかっこ良かったので始まりの部分以外は、
生っぽい音+うっすらループが入る仕上げになりました。

ベースも最初は音源で入れてたんですけど(シンセベースっぽい音もギュンギュン)
「ベースも生の音で聴いてみたい・・・」と言ったら、
「弾いてみましょっか?」との嬉し過ぎる展開になりました。
マルチプレイヤーおそるべし!です(*´д`*)

MIXについては、どうにも自分が生ギターのmixに慣れていない為、
全面にギターが出る曲は、ギター以外をパートごとにオーディオ化して、
毎回mixまでお願いする感じになってます(;・▽・)
ギタリストならでは!のこだわりがあるので、
私がmixで台無しにする訳にはいかないのでw
ボーカル部分のコーラスからエフェクト関係は私がmix処理して、
オケの部分と、歌と合わせる作業はhakuさんにお願いしている感じです。

マスタリングについても何回やりとりした事やらですほんとにw
一つを効かせると一つが聴こえなくなるという迷宮に何回も入りながらも、
色んなヘッドフォンやスピーカーで聴いたり、モニタ環境変えたり、、、
とやりましたが、超納得の仕上がりにしてもらえました(*´ェ`*)b

という形で曲は出来上がっていったのでした!!!!!
長いのにここまで読んでくださった方はどうもですw

次回は、調声編をお送りしたいと思いまーす!!!!

この記事のトラックバックURL

http://musicnatsuvocaloid.blog25.fc2.com/tb.php/126-e66684de

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。